2010年7月3日土曜日

とある決意、結果

20100530_160951
6月17日に書いた「とある決意」。
今回はその結果報告をば。


7月1日にレーシックの手術を受けました。
カメラのためにそこまで?!と思われるかもしれませんが、理由はそれだけではなく、
もっとも大きな理由は、コンタクトでは頭痛が頻繁に起こるのが辛いこと。。。
仕事しているときに(特に多忙のときに)頭痛が起こると、ゲンナリです。
数年前からレーシック手術は考えていたのですが、遂に実現しました。

で、レーシックをするためにはハードコンタクトは2週間前から使わないでください
とのことで、メガネだとファインダー覗きづらい… -> 写欲激減。。。
ここ2週間、まともに写真撮れてない。。。

そんなこんなで迎えた7月1日。
朝9:30から午前中いっぱいに検査。
いろんな検査をするんだけど、こちらに分かる結果はあまりありません。
明確に分かったのは、右0.03 左0.04というおいらの視力。
まぁ、予想通りですな。
検査の結果、手術できる角膜の厚さがあったとのことで、17:00に再来院。
午前中の検査が終わったところで撮ったのが、昨日の東京駅でした。

手術自体はわずか10分ほどなんだけど、待ち時間が長い…
17:00に行って、手術受けられたのが19:00頃。安静にしている時間も含めて
終わったのは20:00でした。
で、手術した日は白くぼや~っとしてよく見えません。
これで電車乗って帰るのか?!ってぐらい見えません。

翌朝。。。すげー見える!コンタクトするよりぜんぜん楽です。
目薬を頻繁にしなければならないのがめんどいですけど。
で、翌日検診で再度通院。
検査はあっさり。ここでも視力を測るわけですが、右1.5 左1.5!
コンタクトするより視力良いじゃなーい!
その上、目が疲れたり頭痛がしたりしないじゃなーい!
検診の結果も良好とのこと。次は予定どおり1週間後検診。

ちょっとお金は掛かりましたが、
これからの人生をコンタクトやメガネ、頭痛と共に暮らすことを考えれば、
そんなに高いものではないのかなと思いました。

そんな目を手に入れて、今日は平塚の七夕で写真を撮ってきます。
写欲急上昇中!
4 Responses
  1. nawo Says:

    決意の中身はレーシックだったんですね。
    前々から何かな何かな?とドキドキしながら最近は見てました。

    頭痛併発は確かに泣きたくなるくらいつらいですよね・・・

    私も視力は悪いですが、近視のほうではなくて乱視がひどいので、何もかも多重影分身の術な状態で(汗)

    眼鏡がなきゃ、相当人にぶつかりまくる状態でございます(汗)

    手術・・・て言う言葉にちょい身構えることもあるんでしょうけど、視力悪い人にとっては喉から手が出るくらいなのかもしれませんね。。

    七夕写真楽しみにしてます!
    ではでは・・・


  2. タム Says:

    おぉ!
    レーシック、されたのですね。

    実は私の夫も眼が悪くて、
    よいはるさんと同じように頭痛があったり、色々不便があって、
    レーシックのことは数年前から検討中だったのです。
    でもなかなか踏み出せないでいる、わが夫クン 笑。

    よいはるさん、写欲ぐんぐん とのこと。
    これからもいっぱい素敵なお写真、撮ってくださいね^^


  3. よいはる Says:

    nawo さん

    やっぱり目を手術っていうのは怖いです。
    言ってみればやらなくてもいい手術。やって失敗したら見えなくなるかもしれない。
    って考えるとねぇ。

    でも、ほとんど失敗はないようですし、一時ほど問題も起こっていないようなので踏み切りました^^


  4. よいはる Says:

    タム さん

    おいらのレーシックは勢いですね。
    えーい、やってしまえ!と思い立ってすぐに予約の電話をして2週間後に手術。
    おいらもこれまで踏み切れなかったので、旦那様のお気持ちはよく分かりますよ^^
    やらなくてもいい手術をわざわざ受けなくてもねぇ^^;

    でも今のところ手術を受けて正解^^
    激しく快適です。



(C) よいはる 2009-2012