2010年6月4日金曜日

5年保証の落とし穴

20100604_075543
D40を購入したとき、5年保証に入りました。
今日、D40のクリーニングをビックカメラにお願いしに行ったら、
故障ではないからダメって。そうだったのね。。。
4 Responses
  1. nawo Says:

    どもこんばんわです。

    先日の黒点の写真みて、私の一緒に働いてるカメラマンも同じ症状で悩んでいたの思い出しました。

    保障は効かないんですか。あらら(゚Д゚;)

    私の知ってるその人は、カビ?だといってましたが、ずっとそのまま使い続けていて、年々だんだんとひどくなっています(;´Д`)

    修理しないのか聞いたこともあるんですが、「お金かかるからまだいい」と言ってたのはそのためだったのかもしれませんね。

    でも全部の写真の黒点消す方の身にもなってくれーーウガー(`Д´*)って感じです。

    いくらくらいかかるんでしょうね・・・
    安くて済みますように・・・


  2. dazs Says:

    こんばんは。
    ローパスフィルターの清掃でしょうか?
    それならメーカー保証1年以内であれば無料なんですけどね。
    自分、一度だけサービスに出したことがありますが、保証切れてても千円くらいだったと思いますよ。

    5年保証入っていて損は無いと思います。
    自分は2年使ったレンズが新品になって還ってきましたから^^;
    まぁ、稀なケースだとは思いますが。


  3. よいはる Says:

    nawo さん

    画像処理する方にしてみたらたまらないですね。
    そうか、そうか。
    おいらは青空ぐらいしか目立たないので、しばらくこれで騙し騙し使っていこうと思います。
    NikonのSCに行くことがあれば、そのときにでも^^


  4. よいはる Says:

    dazs さん

    2年使ったレンズが新品ってそりゃすごい!
    おいらも長く使って新品に…
    まぁ、それは冗談として。

    Nikonの見積もりサイトだとクリーニングは5000円ぐらいのようです。
    でも以前、Coolpixの修理をお願いしたときに、保証期間を少しぐらい過ぎただけなら保証期間として扱ってくれるような雰囲気でした。
    行くなら今か?^^;



(C) よいはる 2009-2012